立命館小学校

のぞいてみよう!立命館小学校の授業

さまざまな革新的な授業に
取り組んでいる立命館小学校。
どのような教育理念のもと
どのような授業が展開されているのか。
実際に行われている授業の様子を
のぞいてみました。

1時間目 校長先生のお話

1時間目 校長先生のお話

多様性を知って心の器を大きく

2017年からの4年間、立命館小学校・中学校・高等学校の代表校長を務め、立命館の子どもたちの様子を長いスパンで見てこられた堀江未来先生。今年度から小学校専任の校長に就任されました。立命館小学校の基本的な教育方針をはじめ、子どもたちに身につけてもらいたい力などについてお話をうかがいました。

2時間目 図工

2時間目 図工

「一人学び」と「集団学び」で育む気づきの力

立命館小学校の図画工作の授業。できあがった子どもたちの作品は、学年を問わず色遣いが鮮やかで、構図が大胆で、造形がユニークです。いったいどんな指導が行われているのでしょうか。今回は図工の國方先生を訪ね、4年生の授業を見学しながらお話をうかがいました。

中休み

中休み

地球のために私たちができること

レジ袋が有料化される一方で、コロナ禍で店頭商品は何もかもがプラケースや袋入りで売られるようになりました。私たちの生活の中で、プラスチックはますます増えています。そんな毎日に疑問をもった立命館小学校の児童のみなさん。小さくても自分たちでできることを、とエコ活動を始めた6年生女子児童の3人にお話を聞きました。

3時間目

3時間目

Coming Soon
4時間目

4時間目

Coming Soon
5時間目

5時間目

Coming Soon